カテゴリ:ちょっと・・・遠出( 13 )

モリッシーのコンサート @フィレンツェ




モリッシーのコンサートに行ってまいりました。。。。

e0228162_23405424.jpg


フィレンツェの 「Cavea del nuovo teatro dell'opera Firenze」

という新しいコンサート会場で、屋外でイタリアでいうアレーナ式(ステージに向かって

席が囲むようにだんだんに後ろのほうが高く作られている、石造りの会場)になっていて

どの席からも見やすいのが利点です。 あと、暑かった日中に比べ、屋外だったことも

あって、風通しもよく、快適でした。 あと一番の利点は、フィレンツェと言っても

地方公演なので、会場もこじんまりしていて、なんとモリッシーとの距離も

めちゃくちゃ短いwwww 利点もありました。。。のち、最前列で大騒ぎしていました。

e0228162_2346402.jpg


すいませんぼけてますが、見てくださいこの距離!! 手を伸ばせば

届くくらいのきょりで、私も思わず最前列で騒いでおりました。

やっぱりいいよね~モリッシー。。。。中学のころからレコードレンタル屋さんで

知り(古)、そこからずっとファンです~ 

健在、年を重ねてからもっと魅力的になった(ファンの目)モリッシー。

これからも私たちファンの毎日を明るくしてくれるでしょう・・・・


ゆきは、初おじいちゃんおばあちゃんのうちでお泊り成功・・・!

成長したのね♪
[PR]
by orafa-aki | 2012-07-12 23:50 | ちょっと・・・遠出

2泊3日の指圧合宿

行ってまいりました・・・・

Lamoliという、Goolemap にも載っていない、ちっこいちっこい山奥にある

ペンションで、2泊3日の指圧合宿+最終試験に行ってまいりました。

到着した土曜の朝。 晴天で、とっても気持ちがよく、みんなの顔も晴れ晴れ・・・

楽しそう☆ が・・・・・・・

e0228162_785670.jpg




ついてからすくに道場へ。 下に広いレクリエーションルームがあって、

そこでみんな朝から晩までもみもみ・・・・

今回は、フィレンツェ支部とローマ支部の第2プロフェッショナルコースの生徒達が

集まりました。 早速初日から試験☆ 100時間の自習+コメント

を提出。

e0228162_7382285.jpg



ローマ組の生徒がまず、受けになって、フィレンツェ組が先行ーーーー


私は、というと、

めちゃくちゃがたいのでかい、にーちゃんとペア。

はじまったが、本番に強いわたくし、昨日の夜の復習の成果あり、

結果上々ーーー(自分判断) 

にーちゃん達の番です。
はじめーーーーー!!


ぐはっつつつ!!!!

しぬううううううう!!!



思いっきり巨体で、しかも全力で押され、まじ骨折れるかと思いました・・・・・・・

しかも、まちがいだらけで、まじいたい・・・涙  そして、太ももも折れそうだったので、

頑張って筋肉で突っ張っていたら、マジ疲れました。・・・・・とほほ



あれって、やばいレベルです。。 もみかえしどこじゃあないです。

弱い人は骨折するところでした-.-'

e0228162_733211.jpg

****みんなで一緒にごはん☆*****

次の日・・・・・

先生が、「じゃあーお互いのグループの違い、何か気が付いた人いますか?」

というと、 ローマ組の一人が、

「圧しが全員弱いです」と、フィレンツェ組にいちゃもん?付けたからさあ大変。

火が付いちゃいました。 

先生捕まえて大騒ぎ(笑) みんな血相変えて反論!!

「強ければいいってもんじゃない!!それに、力を加減するのは、レベルが上の

証拠。 弱いから悪いってどういうことだ!!!」
と、大騒ぎに発展。

確かに、私的にもローマ組はレベルは下でした。(ひいき目ではなくて(笑))

アシスタントも先生も、日本人の私からみると(二人ともにやってもらって)

へたっぴ~でした☆ ツボも間違ってたし、骨押されたし(笑)

でも、それはご愛嬌~と思ってたんですが、そうスルーできない人もいるみたいで。


その後、夜遅くまで部屋に集まって大騒ぎ☆

悪口+噂で盛り上がり。 あんなに大騒ぎ+大笑いしたの久しぶり~

みんないい大人なのに、学生時代に戻ったみたいに大はしゃぎでした。

e0228162_7395091.jpg


あっという間に、最終日。 嫌われてたパオラ先生も、朝からちょっとナ~バス。

話してる途中で、ちょぴっと泣きそうでした。 でもやっぱり先生って、大変なんだよね。

一生懸命やっても、間違えたりすることもあるし。 


プレッシャーとか、いろいろ、あるんだろうなあ・・・と、悪口言われてたけど、

ちょっぴりかわいそう。

そんな中、やっと終了。 一人ひとり、名前を呼ばれて、 証書を頂きました。



最後のお昼。  お別れのとき、みんな大泣き(笑) 楽しかったもんね~!

大人になってから、こういう風に友達になれるのって、貴重な体験でした。

指圧のおかげかな?!


e0228162_7433816.jpg

[PR]
by orafa-aki | 2012-03-21 07:52 | ちょっと・・・遠出

ベッティーナの家でオリーブ狩り

e0228162_0115434.jpg


きのうは、先日トスカーナで大雨、大洪水が在ったとは思えないくらい

秋晴れ。そうそう、先日行った、チンクエテッレの、モンテロッソと

ヴぇルナッツァというところが(先日はモンテロッソに泊まったの

ですが)土砂崩れになってしまい、町全体を、なんと恐ろしいことに、

土砂が飲み込んでしまったのです。 このニュースを聞いた時、

正直言って、ショックでした。 だって、ほんの数日前行ってたのに、

こんなことになるなんて。あのビーチも町も、全て土砂の下敷きに。 

早く復興してくれる日が来るのを祈ります。

****************************

さて、昨日は家からフィレンツエのほうにちょっと車で30分ほどの

ところにある、ベッティーナとマルコのうちに、オリーブ狩りに行って

きました。 とは言っても、今年は温暖化の影響で雨があまり降らず

(だから土砂崩れにもなったんだけど)

オリーブが不作。 でも庭に数本実をつけてるのがあるから、

ということで行ってきました。 



家は、バルコーネ(バルコニー)ヴィ-ゼィという、山の斜面に

あるのですが、庭にはオリーブの木がいっぱい。 そのほかにも

いろんな木が勝手にもじゃもじゃ。 広い土地なのでロバを飼っていて

ロバがお庭掃除(笑)をしてくれるのだとか。 でもその分フンも

凄かったけど(笑) 


e0228162_093557.jpg
イタリアの木々って、紅葉する時赤ってないんだよね。 黄色か茶色。


e0228162_0215487.jpgこんなふうに、オリーブの木の下にネット敷いて、くまでのような
ものでがりがりして落とすんですが。結構手間かかる~あ、ゼノ君登場~
ベッティーナの家の泣き虫くん。


e0228162_0275977.jpg
でもまあ、こんなもんか。 これが庭全部の木についてたら、
一年分のオリーブオイルが採れたのにね~残念


e0228162_0295323.jpg採れたオリーブを、集めて
籠のなかに。
オリーブオイルに
する時は、それを
絞り工場に
もって行きます。





途中、実もたわわな柿の木があったので、ゼノパパが木に登って

沢山の柿が採れました。 ふと見ると、YUYU、採れたての柿、

丸かじり(笑) 私もちっとかじって見ると、

こんなに美味しい柿って、生まれて初めて~!!と、感激。

私も思わずむしゃむしゃ食べちゃいました(笑)

夕ごはんの用意!と言うことで、外出してた、ベッティーナも戻り、

なんだかんだ、人も集まってきてワイワイ・・・

ここんちって、いっつも人がわさわさしてるのよね。

急きょ電話で、これから来る友達にお使いを頼む。

「あ、ステファノ、来る途中、サルシッチャ買って来て!」

と言うことで、摘んできたオリーブと、サルシッチャを一緒に煮込み。

e0228162_0383942.jpg


その後、友達が持ち寄り。いろんなものがどしどしテーブルに

並びます。 自分で採ったものを、その日に食べるって、

なんて良いのかしら!!と、当たり前な事を実感しちゃいました。

e0228162_0415169.jpg


これは、持ち帰った収穫した柿! 程よく甘くて、とっても美味♥

e0228162_043277.jpg

[PR]
by orafa-aki | 2011-11-01 00:50 | ちょっと・・・遠出

チンクエテッレ 海の町

e0228162_1638767.jpg


先週、高校で3年間同じクラスで、多感な(?)時期を一緒にすごした

友人が、うちに遊びに来てくれました♪  到着当日、天気が悪かったのが、

次の日は、まさにイタリア~というような真っ青な空がひろがりました。

チンクエテッレという、お隣さんの、リグーリア州にある、家から1時間半くらい

電車で行った海のある町に行きたい!とのリクエストだったので、早速行ってきました。

チンクエテッレは私も大好きな場所なので、さっそくGO=33

ピサからラ スペッツィアという駅に行って、海に行くほうの電車に乗り換えます。


e0228162_16251561.jpg小さい駅が海岸沿いにあるんです。トンネルがあって、ぬけるとと海!


e0228162_16293557.jpgまず「モンテロッソ」
という駅に到着。駅から出ると、海が広がっててきれい~


e0228162_1633293.jpg
おはながきれいなレストラン☆さりげない植木もステキだわ~


e0228162_16363054.jpg駅から降りると、こんな風に☆眺め最高♪この日は暑くてまだまだ海水浴してる観光客がたくさん。ビーチに降りて、この日はそこの「海の家」でお昼。







チンクエテッレはジェノバソース(バジリコと松の実とパルメジャーノチーズと

オリーブオイルで作ったパスタソース)で有名な、ジェノバの近くと言うこともあって

ラザーニャジェノバソースと言うのがありました。ちなみに緑色

緑色の食物が好きな私には、ただでさえツボなのに、しかもラザーニャでしょ♪(好き)

う、うまい!!!

もりもり食べてしまい、写真撮るの忘れました(爆)ので、お見せできないのが残念です。

その日、食べたもの全てが120点くらいの高得点。めちゃくちゃツボな味でした。

もしや、一番を謳っているトスカーナを抜く?!?!?と、思いました。


e0228162_1651258.jpg駅のプラットホームにあるバール。 こんなバールだったらいつでも来たい☆












次は「Riomaggiore」という駅で下車。 ここはビーチはなく、ちっちゃい町散策。

e0228162_16581840.jpg
すいません、逆光でちょっと手前くらいです。 町の雰囲気はこんな感じ。

ここで寄ったジェラート屋で食べたクレープがまたっっ ツボ・・・

食べてたら、他のお客さんにも「わ~お♪」(英語圏の旅行客です)「ないす☆」

と、コメントを受けてしまうくらい、見た目+味も120%全開のうまさ。

はあ~・・・ 食べ物がおいしいと、それだけで旅の満足度も上がるもんですね。ホント。
[PR]
by orafa-aki | 2011-09-26 17:03 | ちょっと・・・遠出

Bagno Gorgona、海の家、ゴルゴーナにて。

先日また海に行ってきました。

ここが、大将ファミリーが代々夏、海、と言えばここ!に来ていたという、

「Bagno Gorgona」海の家、ゴルゴーナ、です。

e0228162_16131382.jpg



e0228162_1616488.jpg入り口を通り抜けると、バールがあります。 そこで朝到着組はとりあえずはカプチーノとあまいクロワッサンやパイを食べる。 ここでは軽食もやってるのでお昼はここで済ませたり。エスプレッソ飲んだり。 ゆきちゃんはアイスを買っていました。


e0228162_1619415.jpgここはちょっと海から高台になっていて、眺めが良く、いつも心地よい風が吹いていて、気持ちがいいです。 みんなTerrazza、バルコニー、ベランダ、と呼んでいます。


e0228162_16492373.jpgここがキャビン。テラッツァの後ろに並んでいます。 皆ここを一ブースとパラソルを夏中借りるのです。一日中いる人は、ここでお昼ねしてる人も見ました(笑)ここに色々日用品を置いておいて、まさに「海の家」になっているようです。


e0228162_165250100.jpgここは、いわゆる「子どもの浜」で、浅くなってて、ここでユキちゃんも海デビュー。でもまだ怖がっちゃって入れないのですが・・・


e0228162_1657147.jpgここは「大人の岩場」ですね。 深くなっていて、深いところは3mくらいあるらしい。ここではバルコニーから階段で岩場に降りて、海へ。飛び込んだりするんです。


e0228162_1655579.jpgお昼タ~イム!ということで、そろそろテーブルクロスでもひいて、用意!こんな感じで皆お昼を食べたり。










とこんな風に、イタリア人と海はひじょ~~~に縁が深いわけです。 自分が子どもの時

は、成東の海に一回行ったっきりかなぁ・・・なんて。いつも夏は千葉県谷津にあった谷津

遊園のプール。おばあちゃんにかんぴょう巻きをねだって、いつも連れて行ってもらうの

が楽しみでしたね~駅からプールに行く道のりに、沢山おみせがあって、浮き輪やらおも

ちゃが沢山売ってて。 なかなか自分の欲しいのを買ってもらえなかったので、ゆきちゃ

んには大人買いしちゃいそう(笑) ちなみにゆきちゃんはデカイワニの浮き輪が欲しいら

しいです(笑)
e0228162_1713085.jpg

[PR]
by orafa-aki | 2011-08-18 17:08 | ちょっと・・・遠出

trenitalia e sciopero (トレニタリアとスト)

またやられた・・・・ 朝5時起きで、お弁当(ごくごく簡単なものですが)用意して、
まだ薄暗い中、6時17分のフィレンツエ行きに乗るのに、一抹の希望を抱きながら駅へ
向かいました。

電車あるかな・・・

無人駅なので、蛍光電気がついた待合室を覗くと、ホームレスが寝ていたので
なんだか中へ入れずじまい。 朝のまだ5月の冷たい風のなか、突然のアナウンス・・・

ぴんぽーん。 6時17分のフィレンツエ行き、ストの為運休・・・ご迷惑をおかけしています。

やられたーーーーーーーー


ストなのは、知ってたんですが、どれが運休わからず、駅に行ってみたのですが
やはりありませんでした・・・(涙)

今日は、昨日から引き続き、フィレンツエの指圧学校での、2学期初授業で、
出鼻くじかれたような。 よくあるんです、電車のスト。
電車だけならまだしも、大抵バスも一緒に一日中ストになっちゃうので
普通その日の外出は避けるか、車で移動になってしまうのですが、
私はフィレンツエまでは車で行けない(遠い)ので、大抵は諦めるんですが・・・

今日はどーしても授業を受けに行きたいんですよね・・・・

なんていっても、第一回目の授業、抜けるわけにはいきません。
しかも来月は(授業は月一回の週末なのですが)日本に行ってるので
行けないし。 

にしても! イタリアはゼネストとか普通にばんばんしてしまうので
一体スト自体の意味がなくなっている、全然効果がない!と思います。

労働組合が、連休を長くさせる為に、連休前にストをしてしまえー!とか
そういうのりだと思います。 現に、連休前はよくストになります(笑)

実際、ストをしたい、と思うくらい、イタリアの労働条件はずさんということも
あります。 でも・・・trenitalia(イタリア鉄道)は、もともと国営で、
今も半国営みたいなもので、職員も公務員並みの待遇だと思うんですが。
実際どうなでしょうか。 普通の会社員よりは、いいと思うんですけどね。

やっぱり、休みたいだけなのかなー?
e0228162_14581857.jpg


今日の一言

Sciopero del treno 電車のスト
Sciopero generale   ゼネスト
treno soppresso    運休の電車

Domani c'è il sciopero del treno!
明日電車のストだって!
[PR]
by orafa-aki | 2011-05-22 15:01 | ちょっと・・・遠出

pisaの斜塔とPiazza dei miracoli

昨日はピサは晴天! ピサへ大将バッボがパスポートを作りに行くのに、みんなで付き合いました。 用事はさっさと午前中に終わってしまったので、せっかくピサに来たのだから、観光しに、ピサの斜塔へ!
e0228162_21434537.jpg


真っ青な空に、真っ白なマッサカラーラの大理石と、芝生のコントラストがすばらしい!
イタリアはこうでなくっちゃ!という感じの真っ青な空がキレイ☆
ゆきちゃんがぽちっと一人で芝生に立っています(笑)

ピサの斜塔は「ゆきちゃん産むときは、斜塔の見える病院で産みたい!」と思い、
まさに、斜塔の隣にある、ピサ大学病院を選んだほど、私にはちょっと思い入れのある場所です。 託児所から斜塔見えたんですよww


e0228162_21481137.jpgどーんと太陽を背にした斜塔。すごく高い・・・上のほうに人影がちらほら。 
てっぺんに登ると、本当に斜めになっているのがわかる! 


e0228162_21511060.jpg登るのは人数制限があって、時間制。 少人数で、のぼり、ところどころに監視の人が居る。 やっぱりそれだけ不安定なのかな。


e0228162_21562933.jpgドゥオーモの玄関扉。 左端のほう、黄色くこすれてる感じのところ、見えます? トカゲのモチーフのところだけが、こすれて黄色くつやつやしている・・・



e0228162_21575216.jpgここを擦ると、開運だとかで、ピサ大学受験の生徒さんが、擦りに来るのだとか。



e0228162_2158532.jpg
ドゥオーモの裏へ回ると、ちょっと不思議なものを、柱に見つけました。


e0228162_21595479.jpg「悪魔の爪あと」らしいです。(ほんとか~) Piazza dei Miracoliがあまりにも美しく、ましては宿敵の神に捧げられるものだというので、嫉妬をして、「倒してやれ!」
と爪を立てた跡だとか。 爪あとの穴は、なぜか全部数えられないらしく、なぜなら
数え始めると、悪魔が邪魔してしまうからだとか。 
e0228162_223172.jpg

斜塔満喫の後、こばらがすいてきたので、パニーノでも食べようと、お店のほうへ。
その日お昼は、木陰でみんなでパニーノをつまみました。 ちゃんちゃん♪

*おまけ*
e0228162_224418.jpg



今日の一言

Fortuna フォルトゥーナ 「運」

Per fortuna>運が良く/運を求めて

E' bella giornata per fortuna!  今日は運良く天気がいい!
[PR]
by orafa-aki | 2011-05-10 22:13 | ちょっと・・・遠出

5月1日FESTA DEI LAVORATORI(労働者の日)

昨日はFESTA DEI LAVORATORI(労働者の日)ということで、
イタリアはお祭り騒ぎ。ところどころでお祭り騒ぎやってました。

私たちも、大抵地元の友達と集まってバーベキューやったりするのですが、
昨日はちょっと遠方の友達BETTINAとMARCOのコンサートがあるので
そちらにも行くことにしました。

Bettinaたちのバンドは、しぶめのフォークミュージックをやっていて
こちらでいうCOMUNISTAバンドであります。 

コムニスタとは左派支持の人のことでイタリアでは第二次世界大戦のときは、ヒットラー率いる、イタリア国内ファシスタ系と、対立していた派です。 トスカーナ地方は特にコムニスタ派が多くて、ベッティーナとマルコの家も、代々それを誇りに思い、受け継いでいるようです。

よく、「おじいちゃんが、(コムニスタだったので)ファシスタにつれていかれて拷問にあった!」とか、そういう武勇伝?を良く聞きます。

昨日は、NONNAばーちゃんたちのお友達の、これまた広大ですてきなお庭を持つ
お宅で、お昼。 私はリコッタチーズのベークドチーズケーキを持っていきました。
e0228162_16533125.jpg
着くと、こんな風にお庭にセッティングされてて、素敵ww 思わずパチリ。

e0228162_16543240.jpgこちらは家から玄関門に向かっての庭の風景。 新緑がみずみずしくて、おひさまに
キレイ☆



e0228162_16562811.jpgこちらは、家をはさんで、奥のほうの庭の風景。 すごく広い! 何メートルくらい
あるのかなぁ。 あっちのほうが小さく見える! 



e0228162_1658228.jpg
お昼ターイム!ということで、またまた食べてしまいました。 メニューは、ズッパトスカーナ(色々な野菜を数時間かけて煮たものに、トスカーナパンを浸してもの)、ラザーニャ、
トマトを上にこすってオリーブオイルをかけたクロスティーニ、バーベキューのお肉と
私が持ってきたチーズケーキ。 またもや・・・食べすぎ!



e0228162_174094.jpg
子ども達もww 左はゆきちゃん、右にいるのは、ジェニーちゃん。ここのうちのお孫さん。 タイ人とのダブルちゃんです。 後ろにいるのはパパ。


e0228162_176345.jpg
「これに乗ってみたい~~」という子ども達の要望(ゆきちゃんは、乗りたがってぐずっていた直後なので、への字顔)これを押して回った母は疲れた。その後、お昼ご飯を食べ終わり、フィレンツエ方面へGO→

バッボ大将は、前日の疲れとお昼ご飯の後で、「ねむい~」を連発。 これから運転なの
に、頼むよ~~
到着すると、すでに音楽が聞こえてきました。 カルチャースクールで、(でも、すごい由緒ある建物で石造り)で、中庭で、コンサートが開かれていました。 そこを抜けると
奥には、ひろーい庭がありました。 そこではブラスバンドが演奏して、
ゆきちゃんも大喜びw

e0228162_17223247.jpgゆきちゃんも、ほかの子と混じって遊びたそう。 でも、おっきい子相手だと、
どうも仲間はずれ(涙)されています。 おっきい男の子に、押し倒されたりして
ましたが(笑)めげずにチャレンジ!


e0228162_1724550.jpgコンサートの様子です。 やっぱり赤が主流ですな~ 旗も赤。 観客もみんな赤いスカーフなどをしてコムニスタアピール。 歌ってるのがBettina。ゆきちゃんと数ヶ月違いの男の子がいるママです。 左が相棒君のMarco。 

そんなわけで、お天気にも恵まれ、気温も高く、半そでで過ごせた、ちょっと初夏の
香りのする一日でした♪ 帰りの車では、一日思いっきり遊んだゆきちゃんは
へたってぐっすり寝てしまいました。
e0228162_17283458.jpg

まだちゅっちゅなんです(笑)
[PR]
by orafa-aki | 2011-05-02 17:38 | ちょっと・・・遠出

IKEAへ行く

この前の日曜日、フィレンツエの郊外にある、IKEAに行って来ました。

家からは、車で40分くらい。 自分でもいける(かも)の車の距離。 情けない
ですがただ、道がはっきりわからないと、こわいんです・・(汗) ナビ買わないと!

なので、今回は大将もIKEAでちょっと買い物をしたいというので、
車で家族でおしかけてしまいました。


e0228162_14501984.jpgこっちのIKEA,すごく大きいです。 あっちの方に山も見える。 私はちょっと
群馬ににてるなぁ~(父の実家が群馬なので)と、いつも思ってしまうんですが。




e0228162_1503678.jpg入り口です。 中もすごく広くて、午前中きて、ランチして、買い物して・・・って感じで
一日過ぎてしまいます。


フィレンツエの近くに住んでいらっしゃる、やっぱりイタリア人とのダブルくんをお子さんに
持つ方とランチをしました。 ダブルちゃんの子ママ友と会うなんて、初めてで、
ちょっとどきどきでした。 私の人生のなかで、初めての経験・・・ふふふ

だいいち、私がママやっているということも、実家の家族はいまだ信じられないとか(汗)
私って、昔からおとこっぽい?からなぁ~


イケアの中は、子ども達にとって、遊園地のよう・・・

売り物なのに、子ども達があそんじゃってすごいすごい(笑)


e0228162_14505254.jpg
さっそくもうすでに遊んでる子のなかに入っていって、おままごと♪
子どもっていいよね~ 前おきなく、すっと入っていっても、誰も何も言わない!
すぐお友達になってしまう。 (か、自分勝手に遊んでいるので、ほかを気にしてない?)




e0228162_14524086.jpg
初対面、ダブル君のロレンツォくんとかんぱ~い! 早速?うちとけていました(笑)



中の様子。 すごく天井の高いところに、すごく高い巨大棚がずらっと。
展示場を抜けて、気に入ったものをメモして棚に自分で撮りに行くシステムです。
もっと大きいものだと、受け取り倉庫が別にあって、そこに車で取りに行きます。

e0228162_153595.jpg


ゆきちゃんさっそくまた見知らぬ人のところに・・・ こう見ると、棚の大きさわかります
よね? ゆきちゃんがマメのよう!


で、その後、友人ベッティーナのうちで夜ご飯に呼ばれていたので
遊びに行ったのですが、またしてもバッテリー切れ・・・ イケヤの写真で
その日は終わってしまいました(涙) 

ロレンツォくん、また会おうね~♪
[PR]
by orafa-aki | 2011-04-13 15:09 | ちょっと・・・遠出

ミュンヘンの旅編3

しつこいようですが(笑)、 ミュンヘンの旅最終回です。

フェアーの後、会場の入り口付近で、なんだかバンドが演奏して、
華やかな雰囲気・・・ ガードを抜けると、おねいさんたちが
「フリードリンクカード」なるものを配っていました。 
大きなカウンターで、ちょぴっと飲んで、「アフターウォークパーティ」を
しているとか。 私達も早速、並んでみる。
e0228162_229181.jpge0228162_2285544.jpg










なんだか、華やか~な雰囲気になっています。 

が、飲めない組の私たちは、コーラ一杯で退席いたしました。



中央駅地下のスーパーへ行って、お土産をそろそろ買いに行こう、と言うことになりました。


e0228162_2391690.jpg
いろんな変わった野菜がたくさん・・・とにかく、
カラフル!

e0228162_2385872.jpgこれは、なんと、フルーティな、お野菜! 
朝買った、菓子パンのトッピングに
使われていました。 甘酸っぱくておいしい。

e0228162_2383221.jpgこれって、食べられるの?!というような、
カラフルな、卵たち。早速激写!!

e0228162_239403.jpg
あ~これは、私がドイツに行くと、
愛飲している、いわゆる「げてもの」ドリンクです。
コーラとファンタを半々で割ったソフトドリンク。

e0228162_6565414.jpg

そしてビールビールビール!!すごい数のビールが
棚にびっしり。 もちろんヴァイス(白ビール)が
ミュンヘン風です。

e0228162_718769.jpg

すごいかずの金のうさぎチョコレート! イースター用の
ゴージャスパッケージ。ディスプレイもすごいゴージャス感。
金閣寺なみ?ですね~



次の日、中央市場へ。 広場のテーブルはお昼どきとあって
にぎわっていました。
e0228162_658442.jpg

ザワークラウト、クラウティが、年季の入ったたるで作られ
量り売り。 おもわず激写! なんか、日本の味噌とか、ぬかみそ売ってるみたい。
e0228162_702134.jpg


e0228162_711128.jpg

やっぱりドイツはビールジョッキ! いろんなデザインありました。



e0228162_764880.jpg

その後、友人の一人が、ダルマイヤーという高級食材店で
お土産を買いたいというのでむかいました。
中も噴水などあり、高級感漂います。 スモークサーモンを
購入する、マダムもなんだかシック。

e0228162_793949.jpg

制服もかわいい♥ちょっとしたアトラクションですね。
紅茶売り場。 パッケージもちょっとすてきでした。
e0228162_7201845.jpg

おそうざい。 ぱっと見、デパ地下?って感じ、しませんか??

そんなこんなで、そろそろ空港へ向かう時間。
お土産もみんなに買ったし! 気に入ってくれるかな・・・??


飛行場についた頃は、外は薄暗くなっていました。 
その日、帰りも、行きのようにローマ経由でピサ空港へ。
友人2人はフィレンツエ空港に行ったのですが、帰りすごい強風で、
フィレンツエ組みは、一回の着陸が成功せず、2度目でやっと着陸成功。
2回目の時、駄目ならピサに行く、とアナウンスがあって、ひやひやもんだった
ようです。 飛行機なんて、天候くらいで落ちないとわかっていても、ゆれると毎回
どきどきするもんです。
e0228162_7233026.jpg



ミュンヘンの旅 おわり♪


次回は、ご待望?お産秘話?の続き!!です。
[PR]
by orafa-aki | 2011-03-06 07:27 | ちょっと・・・遠出