パスタフレッダ 冷製パスタ 

Pasta Fredda alla casa
冷たいパスタ うち風
e0228162_4134654.jpg


連日暑い日がつづくので、あんまりあつあつのパスタを食べたくないなぁ~

などと思っていたら、そうだ、昨日のツナ残ってるのと、プチトマトがあったなぁ

と思いたち、パスタフレッダを作ることにしました。


材料3人分(大盛りですよ)4~5人でも大丈夫。
パスタコルタ 300g
玉ねぎ 4分の一
プチトマト 10個くらい
カッペリ
コーン

ツナ
オリーブオイル
塩 コショウ


1 パスタ用お湯を沸かしてる間に材料を細かく切り、卵をゆで始める。

2 茹であがったらざるにあげ、水道でザバサバ洗う。(ちょうどおそばのように)

3 切っておいた材料を入れて、塩コショウ、オリーブオイルで良く味をなじませる。

4 茹でた卵もみじん切りにしてまぜちゃう。

塩コショウはお好み、 入れるものは基本なんでもOK。 でもちょっと
パスタ茹でる時は塩大目のほうが、洗うので味がしっかりしてトスカーナ風に
なると思います。 あとは、全体のまとめ役の味ですが、ビネガー(お酢)が
効いてるめのほうが、味がシャキッとすると思います。ここでは
お酢味はカッペリからとりました。 


e0228162_4233947.jpg


昨日は保育園で学年末パーティ(また!)がありました。

今回は親も出し物をする、という企画で、食べ物はもちろん持ち寄り(笑)

私たち親グループは、歌を披露というわけで、みんなそろいの白Tシャツを着て

みんなで歌いました。 夜な夜な歌覚えるのに家でカラオケしてました。


そして、持ち寄り用に、うちはミニピッツァをお店開けるくらいせっせと作りました。

e0228162_4262835.jpg


またしてもすごい量の食べ物が並びます・・・が、あっというまにそれも

消えていきました! みんなすごい食欲・・・・勢いが違うわ。

それに遠慮ってのがないわ~(笑) でもみんなそうなので、私の食欲も

控えめにみえて、それはそれでいいか(笑)なんて。

e0228162_4291084.jpg


フィナーレにすごいケーキ! 地元の老舗パスティッチェリアで特注だそう。

すごい。。。しかも。。。おいしかった!!!
[PR]
# by orafa-aki | 2012-06-22 04:32

エビとズッキーニのパスタ

e0228162_2250714.jpg



うちのお昼はいつもパスタ(プリモ)系と決まっているのですが、

今日は「エビとズッキーニのパスタ」を作りました。

作り方を紹介したいと思います。

パスタはコルタ(短い、という意味なんですが、パスタの場合スパゲッティではない

種類の、短いパスタ全般をいいます)がいいです。 今日はコンキリア(貝)パスタを

使ったので、ちょうどエビが穴に入り、食べやすかったです。



3人分(うちが3人なので、半端な人数分ですいません)

パスタコルタ 300g
エビ  20尾 くらい(お好みで)
ズッキーニ 2本
玉ねぎ 大半分
スープの素 小さじ1
塩 コショウ
オリーブオイル
イタリアンバジル 少々
ペペロンチーノ  小1個(辛さはお好みで)


1 玉ねぎを細かく刻んで、オリーブオイルをフライパンで温め軽く炒める。
  この場合、イタリア風にオリーブオイルはどばーっと使います

2 これも小さ目に切ったズッキーニとペペロンチーノを入れ、一緒に炒めます。

3 からをむいて、小さく切ったエビを入れます。

4 その間茹でていたバスタのお湯をちょっとおたまですくってフライパンにいれます

5 スープの素を入れ、塩コショウして少々5分ほど煮る感じに、
  お野菜がくたくたになるくらいに。

6 水気が飛んで、オリーブオイルでトロッとして来たら、細かく刻んだ
  イタリアンバジルを入れて、ひと煮立ちさせてなじませます。

7 できたら、ゆであがったパスタをフライパンに入れてよく混ぜ合わせます。


お好みでビーノビアンコ(白ワイン)を5で入れてもいいです。 うちは飲まないので
常備がなく、いつもなしなのですが、それでもおいしいです。

あとポイントは、くたくたに煮るってところと、生オリーブオイルを最後に火を止めた
あと、かけることかな。 
下準備としては、パスタをゆでる水は先に火にかけておく。で、粗塩を忘れずに!
あとは、スゴ(ソース)を作るときに、ちょっと大きめのフライパンでやると
混ぜる時にいいかと思います。 

最後、ソースとパスタをよくよく混ぜて、味をなじませると、トスカーナスタイルにw
[PR]
# by orafa-aki | 2012-06-20 23:18

保育園で画家ごっこ

e0228162_17305987.jpg



先日、授業参観を兼ねた、「ママパパと画家ごっこ」大会が、保育園でありました。

保育園のプロジェクトの一環で「ミロプロジェクト」というのがあり、

それを兼ねて子供たちは色遊び、親達はミロの絵を

用意された白いシーツの上に塗り(とても描いた、とは言えません(笑))ました。

e0228162_17453621.jpg


仲良し二人組(笑)オリヴィアちゃんみょーに大人顔です。


e0228162_17342756.jpg


その日はみんなで(イタリア人大好きな)持ち寄りパーティ。

私もクッキー当番だったので、前の晩12時過ぎまで焼いてましたョ。

園内スキャンダル!というか。 左上にいる彼女、保育園に来ていた

子供のお父さんとできちゃって・・・先生なんだけど。 

私も親子知ってるからちょっとね~ 送り迎えに来てたパパと

知り合って・・・っていうけど。 そんな暇、いつあったんだ?!

e0228162_1737572.jpg


親たちも黒いビニール袋を着せられ(笑)悪戦苦闘。。。

子供たちが保育園でどういうことしてるのかな?と思っていたのですが

元気にみんなと仲良く遊んでいる姿を見て、ちょっと安心・・・ほっ。

Fjore
サイトを更新しました。 フィレンツェ彫りの作品、
フィオーレの新作を載せたので、よろしかったら

[PR]
# by orafa-aki | 2012-06-17 17:49

ブリショラちゃんが来た

e0228162_14581545.jpg


ピッポの姪っ子、ブリショラちゃんです。 パンくずちゃんというその名の通り

ちっちゃいです。 この子も推定6~7歳でうちの子になりました。

ピッポの以前のシチリア人の飼い主のおじいさんが、飼っていて

お年で寝たきりになってしまったため飼えなくなり、引き取ってきました。

6年間あまり人にも会わず、家にほとんどいたので、ほんとに憶病です。

そしてまたしても、ぶたれてたかも? というびくびく。

e0228162_15237100.jpg



が今や、こんなことや、

e0228162_15374.jpg


こんなことをしたり、すっかり慣れました♪

e0228162_1555417.jpg


フィレンツェにも電車で一緒に行っちゃいます。

どこにでも平気?でついてきちゃうのですが。。。

そういう対応の速さって、やっぱり女の子だからかなあ。

やっぱり女性は順応性高いですね(笑)

e0228162_1541572.jpg


車に乗るときは、ここが指定席☆嬉しそう♪ よかったね! ブリショラ!
[PR]
# by orafa-aki | 2012-06-05 15:10

保育園に行く道

e0228162_117322.jpg


雨が降らない限りは毎日、15分くらいのところの

小っちゃい街にある、保育園にゆうゆと自転車で行きます。

畑の間のあぜ道のようなサイクリングコースを、

ゆうゆと二人で、お話ししながら楽しんでます。


ゆうゆも、

「車と自転車、どっちで行く?」


「自転車!」

車でビューっと行ってしまう、行き帰りなんて味気ない。

自転車で、外の空気を吸いながら、線路沿いの裏道をびゅーっと

風を切って走ったり、長~いからからになったススキを折って持たせて

楽しそう☆
[PR]
# by orafa-aki | 2012-06-03 01:22 | ゆきちゃんの日々