久しぶりの投稿です

こんにちは!!!

今年もよろしくお願いします☆



ずっとご無沙汰してましたが・・・やっとこさ時間ができました。

ゆきちゃんの「午後保育」が始まってからというもの、自分のフリータイムが

まったくと言っていいほど皆無!!!!

************************************

先日、お正月に実家にゆきちゃんと帰ってきました。

年末&お正月は、日本につきますね~♪

e0228162_2031933.jpg


イタリアにいても、年末は毎回日本が恋しくなります。

特に冬。 イタリアの冬ってなんか物悲しいのです。

みんな冬眠したように、家にこもっちゃうし、病気すごくみんな

するしで、人にもめっきり会わなくなります。


お天気も雨が多くて、じめじめ~っとしてるので

骨にひびくひびく(笑) 愛犬ピッポも今年は相当老体に

きつかったらしく、ひどい関節炎で治療中-.-'です。

***************************************

e0228162_19581974.jpg


それでもゆきちゃんは、ちょっとの陽だまりで地面にねっ転がって

(ダメって言ってるのに!!)チョークでお絵かきしてたりします(笑)
[PR]
# by orafa-aki | 2012-01-22 20:04

イエスキリストの誕生再現

いやはや・・・ごぶさたです。 

なんだかゆうゆが保育園に行くようになり、めちゃくちゃ忙しく

なってしまいました。その上いつもブログ更新に当てていた

ゆきちゃんお昼寝タイムがなくなってしまい-.-'

(寝なくなっちゃった)保育園行ってる間はお買いものやらに当てたり

ばたばたして気づくともうお迎えの時間・・・てな感じですわ(笑)



その保育園主催で、クリスマス行事の

「キリスト誕生の再現」

参加しました。 

e0228162_1613026.jpg


ゆきちゃんはまあまあそれなりにかわいかったのですが、私のは

アフガンとかの中国国境近くのどっかの中東の国の人?みたいな

怪しい雰囲気で北斗の拳とかにも出てきそうな感じでしたので

お見せできません。

e0228162_16242829.jpg


ゆきちゃんは八百屋さん担当でした☆

その時代の市場の再現をしたのですが、子供たち用に

たくさんの職人仕事を体験できるようにできていて、ゆきちゃんは

大はしゃぎ☆ でもはしゃぎすぎて後日風邪ひきました(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今月の新作

e0228162_16232815.jpg


はあとです。

石はアメジスタとズワロスキーです。 

立体感のあるブドウの葉っぱに彫りを入れています。 

ちょっとアンティーク風にしてみました。

e0228162_16265691.jpg


こっちもはあとですが、こっちは羽を付けてみました。 

石はカルチェドニアとズワロスキーです。 

こっちは白いシルバーの色をそのまま出しています。 

結構大振りでインパクトあります。
[PR]
# by orafa-aki | 2011-12-20 16:33 | ゆきちゃんの日々

秋冬品揃え・・・

随分ご無沙汰してました・・・

ゆきちゃんの保育園の送り迎えが加わり、ますます忙しさ↑の毎日です。

そして、クリスマスに向けての作品作りやら、色々とありまして。

e0228162_3185844.jpg




フィレンツェ彫りの技法を用いた、シルバーズワロスキーピアスです。


今年はなぜかイアリングやピアスを沢山作ったような・・・

今まではこれまたなぜか、避けていたような。 色々作りました。

今年は「ナチュラルストーンの自然なフォーム」を使って遊びのある

作品が多いとおもいます。 イアリングの石のフォームが左右別々とか、

石を切ったままの自然な形をそのままペンダントにしたり・・・

そっちの写真はまだなので、また後日あっぷします。


e0228162_3231537.jpg




また、ここ数日、悲しい出来事に遭いました。 

ピッポなのですが。。。やっぱり先日手術した癌が今度はあごに

転移していて、お医者さん曰く、今年いっぱいだろうとのことでした。

16歳という歳もあるし、いつかはお別れが来るだろうと、

とどきどきしながらも覚悟はしていたつもりまのですが、

やっぱりそうだと決定すると本当に悲しいもんですね・・・

e0228162_3341912.jpg


特にピッポは、自分の始めての犬だし、色々な意味で特別で

自慢の犬だったから。 私がこの町に来て、店を開けてすぐ

私達のところに舞い込んで来て以来、ずっと私の心の支えになって

くれていました。 その後、ゆきちゃんも現れ、ピッポにとっては

辛かったときもあっただろうけど、受け入れてくれて、本当に

いい犬と巡り会えて、しかも彼のほうから来てくれたなんて、

私は本当に運がいいなあと、いつも思っていました。

e0228162_3402396.jpg


今後、また新しい子を迎えたとしても、その気持ちは

変わらないと思います。 



****おまけ****

ますますパヮ=アップのゆきちゃんですが。

実は保育園でお別れする時、最近までずっと「ママ~~!!」と

泣いてしまっていたのですが。。。ここ数日「あれ?」っというくらい、

すっとお教室へ入っていきます。 先生が目でOKサイン。

や~おねいちゃんになった!!!と、私もなんだかほっっ

e0228162_3381742.jpg



園では、お友達のオリヴィアちゃんと、もう一人、ヴィルジーニアちゃん

と言う子と、仲良し3人グループを組んでいる!とか。 

へぇ~~と、ちょっと関心。 や、そういうの大事ですよね?!

私自身、子どもの時結構ひとりでいる子だったので、

ゆきちゃんには沢山のお友達に囲まれる子になってほしい、

幼馴染のお友達が沢山できるといいなぁ~と

思っていたので、それもまたいい知らせでした。

今年のクリスマスは、キリスト系の園なので、イエスの誕生シーン

とか、色々催しがあります。 これから忙しくなるなあ!
[PR]
# by orafa-aki | 2011-11-28 03:44 | 工房からお仕事拝見!

ベッティーナの家でオリーブ狩り

e0228162_0115434.jpg


きのうは、先日トスカーナで大雨、大洪水が在ったとは思えないくらい

秋晴れ。そうそう、先日行った、チンクエテッレの、モンテロッソと

ヴぇルナッツァというところが(先日はモンテロッソに泊まったの

ですが)土砂崩れになってしまい、町全体を、なんと恐ろしいことに、

土砂が飲み込んでしまったのです。 このニュースを聞いた時、

正直言って、ショックでした。 だって、ほんの数日前行ってたのに、

こんなことになるなんて。あのビーチも町も、全て土砂の下敷きに。 

早く復興してくれる日が来るのを祈ります。

****************************

さて、昨日は家からフィレンツエのほうにちょっと車で30分ほどの

ところにある、ベッティーナとマルコのうちに、オリーブ狩りに行って

きました。 とは言っても、今年は温暖化の影響で雨があまり降らず

(だから土砂崩れにもなったんだけど)

オリーブが不作。 でも庭に数本実をつけてるのがあるから、

ということで行ってきました。 



家は、バルコーネ(バルコニー)ヴィ-ゼィという、山の斜面に

あるのですが、庭にはオリーブの木がいっぱい。 そのほかにも

いろんな木が勝手にもじゃもじゃ。 広い土地なのでロバを飼っていて

ロバがお庭掃除(笑)をしてくれるのだとか。 でもその分フンも

凄かったけど(笑) 


e0228162_093557.jpg
イタリアの木々って、紅葉する時赤ってないんだよね。 黄色か茶色。


e0228162_0215487.jpgこんなふうに、オリーブの木の下にネット敷いて、くまでのような
ものでがりがりして落とすんですが。結構手間かかる~あ、ゼノ君登場~
ベッティーナの家の泣き虫くん。


e0228162_0275977.jpg
でもまあ、こんなもんか。 これが庭全部の木についてたら、
一年分のオリーブオイルが採れたのにね~残念


e0228162_0295323.jpg採れたオリーブを、集めて
籠のなかに。
オリーブオイルに
する時は、それを
絞り工場に
もって行きます。





途中、実もたわわな柿の木があったので、ゼノパパが木に登って

沢山の柿が採れました。 ふと見ると、YUYU、採れたての柿、

丸かじり(笑) 私もちっとかじって見ると、

こんなに美味しい柿って、生まれて初めて~!!と、感激。

私も思わずむしゃむしゃ食べちゃいました(笑)

夕ごはんの用意!と言うことで、外出してた、ベッティーナも戻り、

なんだかんだ、人も集まってきてワイワイ・・・

ここんちって、いっつも人がわさわさしてるのよね。

急きょ電話で、これから来る友達にお使いを頼む。

「あ、ステファノ、来る途中、サルシッチャ買って来て!」

と言うことで、摘んできたオリーブと、サルシッチャを一緒に煮込み。

e0228162_0383942.jpg


その後、友達が持ち寄り。いろんなものがどしどしテーブルに

並びます。 自分で採ったものを、その日に食べるって、

なんて良いのかしら!!と、当たり前な事を実感しちゃいました。

e0228162_0415169.jpg


これは、持ち帰った収穫した柿! 程よく甘くて、とっても美味♥

e0228162_043277.jpg

[PR]
# by orafa-aki | 2011-11-01 00:50 | ちょっと・・・遠出

YUYU午後保育へ行く

すっかり秋も深まって、冷たい風が吹き出しました。 

先週から、YUYUの午後保育が始まりました。 はじめの数日は慣らす為に

ママ同伴、時間を決めて少しづつ保育園に一人でいることに慣らすわけです。

e0228162_595072.jpg


家から車で5分くらいのちっちゃい集落(と呼ぶんでしょうか??)に保育園はあります。

広い庭もあって、中はなかなか充実していますww

e0228162_5122483.jpg


入ると、ホール兼教室。 モノトーンの床がかわいい。 テーブルもイスも全て

(当然ですが)お子ちゃまサイズ(笑)

で、YUYUなのですが。 初日から二日目で母子とも発熱

もしかして、知恵熱??とも思ったのですが、

私も熱でてしまい(涙)どうも、保育園で拾ってきた模様。

これから、病気にかかるよーーーと、警告を受けた通りに(汗)

e0228162_5171040.jpg


つーか、母親もですか?? 

というわけで、初日3日目にして、見事お休み(汗)  月曜まで母子とも完全回復に

ならず、結局今日火曜から再開。 で、今日に至るわけですが・・・・

今日は行ってすぐ、一人で教室へ。 ママはお外で1時間ほど時間をつぶし戻る、

と言う方法を実施。 すると、他の子がまだなれてなくて、ぎゃン泣きに。

それを見たゆきちゃん、はじめは遊んでいたものの、あっけなく感染し、

まま~どこ??!!ママに会いたい!!

と、言う叫び声が(笑) 今は笑えるけど、その場ではかわいそうになってしまい、

助けてあげたいとおもうのをぐっと堪え、とりあえず行くところもないので地元の

バールでコーヒーを飲みに行き、その後は車の中でツイッターで暇つぶし(笑)

結局戻ってみると、帰りたくなくなるくらい、楽しんでいました。(ほっ・・・)


他の子で、ぎゃン泣きして、ほんとに手が着けられない子がいて、そのこもかわいそう

だったけど、ママがちょっと辛そうだったな。 ユキちゃんが大丈夫なのを見て、

ちょっとやるせなさそうでした。 でも、そんなのはおっきくなったら誰だって

大丈夫になるんだからね。 そんなに心配しなくても大丈夫!

と思うんですが・・・・大丈夫だったYUYUに、ちょっと。ホッ・・・・・(本心)
[PR]
# by orafa-aki | 2011-10-26 05:31 | ゆきちゃんの日々